ビジネスに役立つ全国お国柄辞典(第14回)

ボケとツッコミは基礎スキル?「大阪府」の不思議

2015.10.11 Sun連載バックナンバー

 狭いようで意外に広い日本。土地に根付いた県民性には興味深い違いがたくさん見つかります。お付き合いする中でNGとなることや、知っていると喜ばれることなども多々ありますから、各地域に対する理解がビジネスの成否を決めることも!

 本連載では「ビジネスに役立つ全国お国柄辞典」と題し、各都道府県における「知られざるルール」を紹介します。第14回は「大阪府」を取り上げます。

 

食い倒れの街は粉もん文化全開!

 関西の中心とされる大阪府の府庁所在地は大阪市。府の人口は約885万人(2015年2月1日時点)で、東京都、神奈川県に次ぐ全国3位です。

 古くから食い倒れの街と言われた大阪。商人の街であったため、全国各地から美味しい食材が集まったこと、独特のダシ文化が発達してきたことなどから、世界的な「食の街」として知られるようになりました。

 そんな中、独自の食文化として注目されるのが、いわゆる「粉もん」。たこ焼きやお好み焼き、うどんなど小麦粉を原材料とするB級グルメたちです。「粉もんの味」といえばソースですが、味の基本となっているのは昆布だし。ダシのうま味にソースが加わることで、他の地域にはない美味なたこ焼きやお好み焼きが生まれるのです。

 高級食材ではフグを多く食べるのも大阪の特徴です。全国で消費されるうちの約6割が大阪で食べられているのだとか。当たれば死ぬことから、昔から「鉄砲」と呼ばれていたフグですが、「それでも食わずにいられない」のが大阪人なのでしょう。

 関東に比べて… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

仕事熱心で真面目、でもノリ悪い?鹿児島県の謎
谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター

アダルト層向け商品の販促プランニングや、経営・医療系書籍の企画・立案・執筆など、幅広い分野でライターとして活動する。大阪ミレニアムミステリー賞を受賞するなど、エンターテイメント分野での実績も評価されている。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter