ひと工夫で印象が変わる、大人のファッション講座(第2回)

スマートにみせる財布の選び方・使い方

2015.05.04 Mon連載バックナンバー

 意外に人の目につく、ビジネスパーソンの財布。今回はスーツスタイルにマッチした財布選びから、財布の持ち方、小銭入れの選び方などをご紹介します。

 

意外に注目されているビジネスパーソンの財布

 お店の会計時に財布を出しているスーツスタイルのビジネスパーソン。よく見かける光景ですが、仕事中や街を歩いているときと違い、意外に隙を見せてしまう瞬間と言えます。使っている財布もスーツコーディネートときれいにマッチしているとよいのですが、財布が古かったり汚れていては、スーツスタイリングの魅力も下がってしまい、本人の品格までも疑われてしまうというものです。財布などの小物までも含めトータルにスーツスタイルを決めておきたいものです。

 バッグは持ち歩くため、人目がかなり気になりますので、少しでも壊れてきたり、汚れたりすると買い換えたくなります。ですが、財布はスーツ上着の内ポケットやパンツの後ポケット、バッグにしまうことが多く、多少汚れてきても気にならない人も多いかもしれません。しかし、デートシーンでお会計の際にボロボロの財布からお札を出したので、ガッカリしたという女性の声もよく聞きます。

 

濃茶の財布はオールマイティー

 それでは、どんな財布を選べば良いのでしょうか。ズバリ、「本革の濃茶」のものを選んでおけば、スーツにコーディネートしやすくマッチしやすく、ハズレはないでしょう。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

堀籠 しゅん

堀籠 しゅん

フリーライター

流行通信勤務後、フリーランスとなりマガジンハウス、集英社、講談社などで編集・執筆を担当。航空会社情報誌、企業PR誌で国内外を回る。『シングルモルトファン』、『シングルモルトファン2』(共にコスミック出版)の編集・執筆を行う。近著は『宮城の法則』(リンダパブリッシャーズ)。メンズファッション、グルメ、ホビー、トラベルが得意ジャンルで、書籍やWEBにて活動中。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter