海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第5回)

記憶力が明日から高くなる!7つの記憶法

2015.04.19 Sun連載バックナンバー

 私たちがさまざまな場面で求められる、「新しい知識の習得」や「学習」。大変だと言って逃げたくなる人も多いかもしれませんが、実はコツがあるのです。ぜひ活用して、明日からはグレードアップした自分を手に入れてください。

元記事:「7 Memory Skills That Will Make You Smarter」/Business Insider

 

学習するということは、記憶する事

 人が持てるスキルのうち、最も重要なスキルは、おそらく学習する能力ではないでしょうか。

 ピーター・ブラウンとヘンリー・ローディガー、マーク・マクダニエルによる「Make It Stick: The Science Of Successful Learning(うまくやろう:成功する学習の科学)」から例をあげてみましょう。彼らはこう言っています。

「私たちは、生涯を通じて学習と記憶をし続けます。職場で一歩先んじるには、仕事のスキルを身につけたり、付き合いの難しい同僚にうまく対応しなければなりません。もしあなたが学ぶのが得意なら、人生において優位に立てるでしょう」

 彼らは「何かを学習するということは、何かを記憶することができるということ」とも言います。しかし、残念ながら、私たちが学校で教わる学習のテクニックは、長期間続く記憶には役立ちません。詰め込みや単なる集中なのです。

「より深く、忍耐強い学習であれば、その効果もあります。簡単なことを学ぶのは、砂に字を書くようなもので、今日は覚えていても明日には忘れてしまいます。」

 それでは、長く記憶し続けるためには何をすれば良いのでしょうか。ここにそのコツをいくつか挙げてみましょう。

 

コツその1【検索】 記憶から呼び起こす… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

プレゼンは○時、創造力が必要な仕事は○時が良い
Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter