海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第37回)

3つの決定事項を意識すれば、お金の回りが良くなる

2015.11.08 Sun連載バックナンバー

 人生において、不満や不幸な部分があったとしても、お金があることに越したことはありません。ですが、正しい金銭感覚を持っていないと毎日がつまらなくなり、生活が不規則となって、人への感謝も忘れていってしまいます。他人への感謝がない状態では、絶対に自分のやりたいことなど見えてきません。あなたは今どんな毎日を送っていますか? 不安定な生活状態で、仕事に集中することはできるでしょうか?

元記事「Tony Robbins Shares The 3 Decisions That Will Change Your Financial Life/BUSINESS INSIDER」

 私(元記事の著者であるTony Robbins氏)は、40年近く「お金のまわりを良くするメンタル」に関するコーチングを行っています。ある時はアメリカ合衆国の大統領にもコーチングを行ったことがあります。

 コーチングの内容は、簡単にいえば物事を決定する際に3つのことに注意することです。もし知らず知らずの内に3つの決定事項を行っていると、体系が崩れて冷めた感情を持つようになり、そして金銭的に貧しくなり、人生の終わりを迎えるでしょう。しかし、3つの決定事項を意識すると、あなたは文字通り、いい方向に変わることができます。

 

物事を決定する時に意識すべき点その1:「視点」を意識する

 人の興味は移りやすく、目の前のもの、昨日の思い出など自分の意志とは違う形でさまざまな物事に関心は移り変わりします。その多様な関心事項に対して、どれから考えていくべきかイメージ、意識していますか?

 たとえば、あなたにとって関心があるものは、「得をすること」「損をすること」のどちらでしょうか?もしくは、「長所」と「短所」のどっち?

 金持ちを妬んだり、できない理由を考えるより、人への感謝の気持ちを持ち、素直になることが必要です。そうすると健康的な体や家族、友人、チャンス、いいアイディアを手に入れることができるでしょう。今までと違う感情や富を手に入れるには、自分の癖を直してみてください。

 

物事を決定する時に意識すべき点その2:「本質」を理解する… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

プレゼンは○時、創造力が必要な仕事は○時が良い
Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter