海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第21回)

時間とお金を有効に使う、21のチェックリスト

2015.08.02 Sun連載バックナンバー

毎日の生活で時間やお金を節約する方法

 毎日の生活は慌ただしく、電話や会議、移動など、あなたの時間やお金を容赦なく奪っていきます。貴重な時間を無駄にしないために、21のチェックリストを紹介します。毎日よく行なう行動や態度を変えて、もっと空き時間を作ってみましょう。この変化で、もしかしたらお金も浮くかもしれません。悪いことは何ひとつありません。この簡単な節約方法を早速チェックしてみましょう。

元記事「26 Ways To Save Time, Money, And Energy Every Single Day/BUSINESS INSIDER」

 

1. コーヒーは店で買わず、自分で作る

 時間とお金を節約するために、スペシャリティ・コーヒーのお店で行列するのはもうやめましょう。待ち時間は平均3分。それほど長いとは思えないかもしれませんが、積み重なれば話は違います。前の晩にコーヒーメーカーをセットし、目覚まし時計の5分前にタイマーを設定しておけば、コーヒーのいい匂いとともに目覚めることができます。1回の注文につき4ドル、節約することにもなります。

 

2. 着回しの計画を立てよう

 毎週、日曜の午後に20分間だけ、クローゼットと対面し、翌週の服を全部決めてしまいましょう。全ての服を洗濯しておき、ベルトやアクセサリー、靴と一緒にかけておけば、当日はそれを取って着るだけです。

 いくら組み合せを考えても合わせる服がないものが見つかったら、それはクローゼットから出して、寄付するか、ネットで売ってしまいましょう。朝、悩む時間がなくなるだけでなく、お小遣いが少し増えるのです。

 

3. 時計を少し前にセットする

 私は遅刻の常習犯で、その唯一の解決策は、目覚まし時計のアラームの「分」の部分を前倒しにしながら目を閉じることでした。正確な時間は分らないものの、ある程度前にしておくことで、早めに起きる動機づけができるのです。

 

4. シャワーを浴びない… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

「燃え尽き症候群」かもしれない10の兆候
Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter