海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第18回)

ビジネスで絶対に成功“しない”5つの思考法

2015.07.12 Sun連載バックナンバー

 「こう考えればビジネスはうまくいく」というようなビジネス書はよくありますが、逆に「こう考えるとビジネスは上手くいかない」という本はあまり見かけません。ですが、あらかじめそれを知っておき、そういう思考をしないように気をつければ、成功する確率は上がるということになります。

 すでにビジネスで成功した人たちも、誰もが抱く否定的な考えや、自分を制限してしまう考えが浮かぶことは度々あります。ですが、彼らはうまく対処しています。成功を制限し、殺し、つぶしてしまう考えを、ここにまとめてみました。もしこうした考えがむくむくと頭をもたげてきたら、取りあげて頭の中からはじき飛ばしてしまいましょう。

元記事「5 Toxic Mindsets That Can Ruin Your Career/BUSINESS INSIDER」

 

1. 「僕は専門家じゃない」

 もしかして「僕は専門家じゃない」と何回も自分に言った覚えはありませんか? 最初から専門家な人は一人もいません。時が経つにつれて専門家になっていくのです。あなたは、自分自身を専門家にしていく必要があるのです。

 プロジェクトや事業を考える時、「自分が専門家ではない」なんて考えてはいけません。その代わり、そのテーマが好きかどうか、自問自答してみましょう。もしあなたが、そのテーマがとても好きなら、あなたはできる限り多くの情報に触れるために何でもするでしょう。

 ビジネスの大抵の領域では、2年間集中して勉強すれば、トップクラスの専門家になれます。その第一歩は、学習を旅のようなものだと受け入れるところからです。あなたが楽しめて、一日の大半を費やしたいと思うようなものかどうか、確認しましょう。そして「専門家じゃない」などという考えを、こんな質問に変えてみましょう。

 「どこに行ったら、何を覚えればよいかわかるのだろう?」

 

2. 「それはもうある」… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

良いリーダーだと思われるための7つの条件
Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter