海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第15回)

やる気が出る朝の始め方7つ

2015.06.27 Sat連載バックナンバー

 何かのアクションでやる気を出せるなら、こんな簡単なことはありません。特に眠くてしかたがない朝ならなおさらです。実は、人間のやる気は朝であればある程度はコントロールできるという話が、アメリカのQ&Aサイトで最近、話題になっていました。

元記事「7 Inspiring Ways To Start Your Day/BUSINESS INSIDER」

 

一日の肝は朝にあり

 朝の過ごし方は、その一日に大きく影響します。まさに最初が肝心です。しかし、朝起きた時にやる気になれるかどうかは起きてみないとわかりません。何か自分でコントロールする方法はないのでしょうか?

 最近、Q&Aサイト「Quora(クオラ)」のあるスレッドで、朝一番に意欲を高める方法についてアイディアを募集していました。その中から良い回答をまとめてみました。そのうち7つをご紹介しましょう。

 

1. 「ビジョン・ボード」を数分間ながめる

 あるユーザーは、「ビジョン・ボード」というボードを作り、それをベッドで目覚めた時に正面に見える場所に置けば、起きるとすぐに自分の意欲をかきたてるビジョンを見ることになる、というものです。ビジョン・ボードには絵や記号、言葉などを書きますが、これは、将来の自分の居場所となってほしい場所や、さらに重要なことに、自分が将来持ちたいと思う感情を表すものです。」と彼は説明しています。

 

2. 何か新しいことを学ぶ

 「私は、起きた時に、前日に何が起きたかのニュースを読むのがとても好きです」と、あるユーザーは言います。

 「これを終えると、私は何か使える情報を手にその日を始められる気がするのです。その内容は、バスを待つ事や、ウォーター・クーラーに関する事でも良いのです。それを知っただけで、どんな場面でも誰とでも話ができるようになるのです」確かに、その日、誰と話をする事になるかなんて、誰にもわかりませんから。

 

3. 何か感謝できるものを見つける… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

連載記事

良いリーダーだと思われるための7つの条件
Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter