何が喜ばれる?海外おみやげ事情(第2回)

日本酒にビール、鰻がお勧め~イギリスのお土産事情

2016.01.16 Sat連載バックナンバー

食料品を気軽なおみやげに

 ここ数年イギリスでも日本食ブーム。お寿司やラーメンなど日本食のファストフードも市民権を得て、日本食への理解が深まっています。そこで日本からのおみやげとして喜ばれるのが、一般家庭で使われているような食品や日本らしい和風雑貨です。

 たとえば日本茶や海苔、そしてワサビや七味唐辛子などの調味料など、日本家庭の必需品のようなものが簡単なおみやげとしてピッタリ。日本茶は煎茶はもちろん、玄米茶やほうじ茶の他に、最近はケーキ作りなどにも利用できる抹茶も知名度が上がっています。また煎餅、ワサビや梅シソなど和風スパイス味のスナック菓子、カレーのルー、ご当地ラーメンなどもいいおみやげです。

 ただしカレーのルーやラーメン、そしてゼラチン入りのスナック菓子類などは原材料に要注意。イギリスの都市部ではさまざまな民族や宗教の人たちが共存しています。宗教で豚肉や牛肉(肉エキスを含む)を食さない、または菜食主義で肉類一切食べないということがあるので、個人的に何の原材料を避けるべきかを事前に確認したほうがいい場合もあります。

 

話題作りにピッタリなのは?

 スーパーマーケットで購入できるような気軽な食品の他、常温保存可能なレトルト包装のうなぎ蒲焼や、お酒が飲める人には日本酒やビールなどもオススメです。

 うなぎはイギリスでもロンドン下町などで食されるものの、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

ディキンソン 恵子

ディキンソン 恵子

現地在住ライター

海外書き人クラブ所属。1994年よりイギリス在住。海外旅行情報サイトに連載、雑誌などに寄稿しながら、イギリス生活情報をブログ(http://london-nekonasu.blogspot.com)やメールマガジン「ありのまま…主婦の下町ロンドン」から発信中。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter