得するお金の使い方(第2回)

納税すると和牛、カニがもらえる!ふるさと納税とは

2014.11.08 Sat連載バックナンバー

 お気に入りの自治体に寄付する「ふるさと納税」をご存じですか? 寄付した分は所得税や住民税から控除されるだけでなく「記念品」ももらえます。記念品の中には、地域特産の野菜や果物、お酒、肉類やカニなどの海産物まであって、バラエティ豊富。どうせ税金を支払うなら、利用しない手はない制度です。

 

好みの自治体に寄付して、ほぼ全額控除!

 ふるさと納税は2008年の地方税改正で導入された寄付制度。「納税」と名乗っていますが、実際には寄付として扱われます。寄付する対象は、自分が生まれ育った故郷だけでなく、全国どの自治体でもOK。好きな寄付先を選ぶことができます。
 実はこの制度、2010年の利用者は3万人あまりでしたが、翌2011年にはなんと74万人あまりに急増しました。東日本大震災で大きな被害を受けた自治体を応援したい、という思いから、利用する人が増えたためです。

 「せっかく払った税金が、どこでどう使われているのかわからない」というご不満がある方にとっては、「納税」のしがいがあるはず。中には、「子供の教育に関する事業」や「子供から高齢者までの健康・福祉に関する事業」など、寄付金の使い道まで指定できる自治体もあるので、行き先をハッキリ確認できる満足感もあります。

 寄付する額をうまく調整すれば、ほとんど上限いっぱいまで所得税や住民税から控除されるので、実質的には自分の懐は痛まない、という利点も魅力です。

 控除が適用される額は、所得や家族構成によって違ってきます。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター

アダルト層向け商品の販促プランニングや、経営・医療系書籍の企画・立案・執筆など、幅広い分野でライターとして活動する。大阪ミレニアムミステリー賞を受賞するなど、エンターテイメント分野での実績も評価されている。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter