時間管理で幸せになる5つのコツ(第5回)

え、こんなことが?時間を管理するために重要なこと

2015.03.02 Mon連載バックナンバー

 時間管理を成功させるには、予定を立てるだけではなく、「考えた予定を実行する」というプロセスが必要です。実行に移すことの「妨げ」となるものが多すぎては、せっかくの時間管理術も計画倒れに終わってしまいます。

 

整理整頓を心がける

 仕事、趣味、家事……、何を始めるにも必要な道具や書類があります。身の回りの整理整頓が行き届いていないと、何を始めるにも「必要な道具を探す」ことに時間がとられ、目的のものを探し当てるだけで疲れてしまいます。そのため「何がどこにあるか」がすぐにわかるように、整理整頓を心がけておきましょう。

 この整理整頓という言葉は、「整理」と「整頓」という2つの意味に分けて考えると、継続しやすいのではないかと思われます。

 「整理」は、不必要なものを捨てることという“内容重視”のもの、「整頓」は乱雑に置かれているものをきちんと並べることという“外見重視”のもの。必ずしも辞書通りの意味ではありませんが、この2つを意識することで、目的のものを探すための時間はだいぶ省けると思われます。

 私の場合は、まず「整理」することで、「何がどこにあるか」を把握しやすくします。その後、ある程度の整頓を心がけるようにします。似た用途・性質のものはひとまとめにすると、部屋全体を見渡したとき、書類ケースやバスケットの色・質感に統一感があって、部屋がスッキリして見えるよう心がけています。書類ケースやバスケットなどは、100円均一店でもオシャレなものが購入できます。

 

いつでも出かけられる服装を心がける… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

河野 富有/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

河野 富有/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター

大阪市立大学大学院理学研究科修了(学位:修士(理学))。2014年10月現在、放送大学選科履修生。危険物取扱者、医療情報技師、メンタルヘルスマネジメント検定(II種)をはじめ10以上の資格を保有。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter