セキュアゲートウェイ最新動向(第3回)

日々増加中!「DDoS攻撃」の傾向と対策

2016.04.20 Wed連載バックナンバー

 インターネットを利用して事業を行っている企業において、決して無視できないリスクとなっているのがDDoS攻撃です。ひとたび攻撃されると、たとえばWebサイトのレスポンスが大幅に低下したり、あるいは閲覧することがまったく不可能になってしまったりする場合があります。売上低下やブランドイメージの失墜といった悪影響が生じることから、事業継続の観点からも見過ごせないものとなっています。連載第2回は、DDoS攻撃の手法や対策について解説していきます。

 

甚大な被害を及ぼす「DDoS攻撃」によるリスクとは

 ビジネスでインターネットを利用する際には、さまざまなセキュリティリスクがつきまといます。たとえば不正侵入やWebアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃により、個人情報が流出するといった事件や、Webサイトが改ざんされてマルウェアの配信に使われていたといった事例も珍しくありません。また、これらと同様に大きなセキュリティリスクとなっているのが、DDoS(Distributed Denial of Service)攻撃です。

 これは大量のアクセスなどによってサーバーなどへの通信を妨害する攻撃で、攻撃を受けると… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

このテーマについてもっと詳しく知りたい

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter