事業部長のためのIoT実現ガイド(第4回)

100社以上に提案中!IoTトライアルパックとは?

2016.05.31 Tue連載バックナンバー

 IoT導入は、課題解決に向けた仮説を出発点として、デバイスやプラットフォームの選択・設置へと進んでいきます。その際には、経営・情報システム部門、生産部門が一体となり、連携しながら取り組んでいくことが大切です。

 ただし、経営から現場にいたるまで広い視野を持ち、IoT導入を包括的にサポートできるベンダーが少ないのも事実です。

 そこで今回は、NTTコミュニケーションズの「IoTトライアルパック」を取り上げます。同サービスの特徴について、NTTコミュニケーションズのIoT・エバンジェリストである境野哲(あきら)氏、経営企画部IoT推進室の堀越崇氏に聞きました。

 

トライアルパックの内容

――NTTコミュニケーションズのIoTトライアルパックはどんなサービスですか?

(境野氏)当社のIoTトライアルパックは、自社の製造・生産ノウハウなどを守りながらセキュアな環境で手早くIoT導入を進めるために適したトライアルサービスです。IoTは、センサーなどのデバイスを取り付けるモノによってさまざまな活用法が考えられます。収集したデータを分析して経営課題の解決にも結び付けることができます。

 そのためには、まずデータを取ることがスタートです。「こんなことができるのではないか?」「こういうデータ活用ができるかもしれない」といった仮説の検証を進める一方、日々稼動している生産現場への影響を抑えながら、トライアルという形でスタートできる点が特徴です。

――具体的なサービス内容を教えてください。

(堀越氏)サービスはお客さまの用途に合わせて4つに分けています。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

このテーマについてもっと詳しく知りたい

関連キーワード

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter