いよいよ本格化!IoTはビジネスをどう変えるのか(第5回)

IoTプロジェクトを成功に導く「7つのポイント」

2015.09.30 Wed連載バックナンバー

 IoTがビジネスに大きな価値をもたらすことは分かっていても、どこから手を付ければいいのか分からない、あるいはプロジェクトを進める上で何に注意すべきか分からないといった悩みを抱えている企業は多いでしょう。そこで多くのIoTプロジェクトに携わっているコンサルタントに聞いた、IoT活用の具体的なポイントを紹介します。

 

すでに活用できる技術となったIoTをビジネスに活かす

 すでに多くの企業がIoTのもたらす価値に着目し、既存の事業の効率化や新たなビジネスの創出のために活用方法を模索し始めています。特に海外では実用段階の技術としてIoTが捉えられており、飛行機や列車に取り付けたセンサーから生成されるデータをメンテナンスに役立てる、気象データを観測する環境センサーを使って農作業を支援する、あるいはテーマパークにおいて専用のリストバンドで着用者の動きを追跡するなど、さまざまなビジネスの現場でIoTが活用されています。

 このように“将来取り組むべき技術”から“すでに活用できる技術”へとフェーズが移ったIoTですが、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

中川 聡

中川 聡

NTTコミュニケーションズICTコンサルティング本部に勤務。現職にてIoTのコンサルタントに従事。さまざまな企業へ、IoTを利用するための共通基盤化、ビッグデータのコンサルタントも行うかたわら、IoTを利用した新商品やサービス開発をお客さまと行っている。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter