成功するコンタクトセンタービジネス

戦略的ビジネス展開を加速するクラウドのパワー

2016.03.04 Fri連載バックナンバー

 コンタクトセンターにおいて、アウトバウンド業務の効率化を行うためにはプレディクティブダイヤル機能などのシステム導入が不可欠です。

 宅配会社と連携した独自のサービスを展開する株式会社ウイングでは、NTTコミュニケーションズが提供するクラウド型コンタクトセンターサービス「Arcstar Contact Center」を導入し、アウトバウンド業務の効率を3倍に向上する成果を得ています。ウイングの独自のビジネス戦略に迫ります。

 

書類の発送と回収を迅速化する「ウイングシステム」

 宅配会社と連携した独自サービスにより、多くの企業のコンタクトセンター業務を支援しているのが広島市にある株式会社ウイングです。このサービスは「ウイングシステム」と呼ばれるもので、宅配会社の荷物情報とウイングシステムを連動することにより、申込書などの発送とその回収のフローの迅速化を実現します。… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

このテーマについてもっと詳しく知りたい

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter