事例に学ぶグローバルビジネスを支えるクラウド環境(第1回)

グローバルクラウド活用メリット&導入ポイント

2014.12.03 Wed連載バックナンバー

 グローバルクラウドサービスの導入を検討されている方に向けて、選定ポイントをまとめた資料を用意しました。資料は、本記事の最後からダウンロードできます。

 グローバルに広がるIT環境のインフラとして、いまや非常に多くの企業が積極的にクラウドを活用し始めています。その背景には、どのような理由や思惑があるのでしょうか。今回の連載では、実際の活用事例を紹介しながら、グローバルでのクラウド活用のメリットや導入におけるポイントについて解説していきます。

 

グローバルでのITガバナンスの強化が難しい理由

 グローバルでビジネスを展開する際、IT環境において課題となってくるのはガバナンスの強化でしょう。日本国内であれば、各拠点のIT環境を一元的に本社の情報システム部門で管理することは不可能ではありませんが、物理的に遠く離れていて、なおかつ時差がある海外の拠点まですべてコントロールするのは容易ではありません。

 そのため、実際には拠点や地域ごとにそれぞれIT担当者を配置したり、あるいは現地のベンダーに委託したりするケースが一般的です。しかし、このように各拠点が独自にIT環境を整備し運用する体制になると、拠点ごとに個別最適でITが使われるようになる傾向があります。これはグローバル全体で見たときに非効率になるばかりでなく、ガバナンスの観点からも問題となってきます。

 その対策としては、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter