2015.06.09 Tue

42歳でアース製薬のトップに就任、若き社長の挑戦

アース製薬株式会社 代表取締役社長 川端 克宜 氏

 ハエ、カ、ゴキブリなど「害虫」を相手にする殺虫剤メーカーとして知られるアース製薬。20年前に業界3番手だった同社は、これまで増収増益を続けて来ており、現在では国内殺虫剤市場において実に55%近いシェアを占める圧倒的なトップ企業となっている。主力製品である殺虫剤だけでなく、「バスロマン」や「モンダミン」といった日用品も経営の柱として成長させることに成功した同社では、将来を担う3つ目の柱としてガーデニング事業に現在注力。同市場において既に一定の地位を確立している。

 このガーデニング事業を軌道に乗せた立役者こそが、昨年3月に42歳という若さで社長に抜擢された川端克宜である。

 

出世街道を突き進む若き営業マン

 幼いころの川端は剣道少年だった。小学校の時にはじめて以降、大学まで剣道部に所属。クラブ活動を通じて、友達、先輩後輩と、今も交友が続く大切な仲間を得た。長年の武道経験で叩きこまれた『礼に始まり礼に終わる』という理念は、現在の川端が大切にし続けているものだ。

 また、仕事をしていく上でも役立つことがあった。剣道の団体戦では、5人で戦い先に3勝した方が勝ちとなるため、何番目に一番強い選手を置くかや、相手チームとの駆け引きなどの戦略を練ることが重要となる。この時に学んだ戦略の考え方は、後に営業部隊のやりくりの際にも活かせたという。

 そして大阪の大学を卒業した1994年、アース製薬に入社し、大阪支店への配属となった。

 支店では、新人ながら営業マンとしてめきめきと頭角を現していった。任されたエリアや得意先を精力的にまわり、担当した得意先の数字は一度も下げたことがない程の成果を上げ続けたのである。

「今思えば、時代が良かったというのもあるかもしれませんが、担当した代理店や小売店に対して大きな責任があるんだということは、とても強く意識していました」

 こうして30代となり、やがて担当課長を任されるようになると、そろそろチームマネジメントの勉強もしたらどうかと声をかけられ、部下のまとめ役となった。

 「人と一緒になって数字を上げていくというのは、自分の数字だけを上げるのとは大きく勝手が異なり、とても難しいものでした」と当時の心境を振り返る川端だったが、この役を無事に1年間やり遂げる。そしてその後、35歳という異例の若さで広島支店長に就任した。

「当時は、私の年齢で支店長はいませんでしたし、マネジメントの経験もほとんどありませんでしたので、“なぜ自分が?”と驚きました。しかも、広島で仕事をするのも初めてなので、本当に不安でしたね」

 どんなにやる気があっても、広島という大きなエリア全体の数字を上げるとなれば、当然ながら一人ではとても不可能だ。そう考えた川端は、チームを運営するためには何が大事かを突き詰め、仕事の場で実践していった。こうして試行錯誤を繰り返しながら、“全員野球”や“コミュニケーション”といった今も重きを置く教訓を得たのである。

「謙遜ではなく、自分1人では何もできないのだという事実を、広島支店長時代に学びました」

 組織のマネジメントは初体験だった川端だが、広島支店の売上、エリアのシェアともに伸ばすことに成功する。そして3年後に大阪支店長の声がかかった時には、今度は自信を持って引き受けることができた。

「規模が大きくなるだけで、基本的にやることは変わらないですから。広島で積んだキャリアは大阪でも通用するという確信がありました」

 川端の自信どおり、大阪支店の成績は好調を続けた。業績が認められ2011年には役員待遇大阪支店長となるなど、その進路は順風満帆に思えたのだが――。

 

当惑から始まった、ガーデニング事業の立て直し… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

川端 克宜(カワバタ カツノリ)
1971年、兵庫県生まれ。1994年に近畿大学商経学部(現・経営学部)経営学科を卒業し、同年アース製薬株式会社に入社。2011年役員待遇大阪支店長、2013年取締役ガーデニング戦略本部長を経て2014年3月、アース製薬株式会社代表取締役社長に就任。

アース製薬株式会社について
■ 事業内容医薬品、医薬部外品、医療用具、家庭用品などの製造販売および輸出入
■ 設立年月1925年8月26日(創業 1892年4月1日)
■ 本社所在地東京都千代田区神田司町二丁目12番地1
■ 資本金33億7,760万円
■ 従業員数1,175人
■ ホームページ

http://www.earth-chem.co.jp/

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter