シゴト力アップ

社会人経験のない新人がやる気を失う3つのポイント

今日から使える!3つの改革で変える効率的仕事術(第30回)

社会人経験のない新人がやる気を失う3つのポイント

社会人経験の少ない新入社員にとって、新人教育は、自分が働く会社を肌で感じる最初の出来事です。仕事への取り組み方や会社との関係を意識させるポイントを紹介します。2017.04.23

口コミを重視する客にサンプルを与えても効果なし?

心理士が教える、ビジネスをうまく運ぶテクニック(第15回)

口コミを重視する客にサンプルを与えても効果なし?

スムーズな商品への理解を促し、興味を掻き立てるには、3つのタイプに合った販売戦略法が大事です。各タイプの特徴と見分け方、効果的なアプローチ方法を紹介します。2017.04.20

元SMAP・中居正広に学ぶ「素人」の視点の重要性

理想の上司にみる「心のつかみ方」「心の癒やし方」(第10回)

元SMAP・中居正広に学ぶ「素人」の視点の重要性

「理想の上司」アンケートで7位にランクインした中居正広さん。その独特のキャラクターは多くの人々に愛されています。なぜ彼が支持されるのか?その魅力を探ります。2017.04.20

目標を達成するために必要な「意志力」の鍛え方

スタンフォード大の名物講義に学ぶ(第1回)

目標を達成するために必要な「意志力」の鍛え方

目標達成に必要なこととは「気合」「根性」だけではありません。自分が繰り返す失敗のメカニズムを理解し、「意志力」を身につけることこそが、目標達成に必要なのです。2017.04.17

新人との会話に困ったら「同調効果」を狙うべし

新人と話す際に覚えておきたい心理学的効果(第1回)

新人との会話に困ったら「同調効果」を狙うべし

同調効果とは、自分と似たような考え方を持つ人に好意を持つ心理学的な効果です。この効果を活用して新人と最初の会話を交わせれば、良好な関係の第一歩を踏み出せます。2017.04.17

なぜ一流営業マンは、次々と顧客を紹介されるのか?

営業のプロが教える、一流と二流の差とは(第9回)

なぜ一流営業マンは、次々と顧客を紹介されるのか?

「お友達紹介キャンペーン」というものをよく見かけますが、経費をかけても効果が高くないのが実情です。一方で紹介で次々と客を獲得している営業マンがいます。2017.04.11

スウェーデンでは「残業する人=仕事ができない人」

短時間労働の国・スウェーデンに学ぶ生産性向上術(第3回)

スウェーデンでは「残業する人=仕事ができない人」

スウェーデンでは重大なトラブルが発生しない限りは残業しません。どうして残業をせずに会社を機能させることができ、短い労働時間で国の経済を安定させられるのでしょう。2017.04.10

ビジネス英語は「中学レベル」でも通用する

現場で使える英語テクニック(第1回)

ビジネス英語は「中学レベル」でも通用する

仕事を進めるための英語は、テストのための学習法では非効率です。時間も限られている社会人。ビジネス英語の習得に本当に役立つポイントをご紹介します。2017.04.07

顧客が無意識のうちに選ぶキャッチコピーの作り方

心理士が教える、ビジネスをうまく運ぶためのテクニック(第14回)

顧客が無意識のうちに選ぶキャッチコピーの作り方

巷に溢れるWeb広告ですが、目に留まり購入に至ることはごくわずか。しかし3つの心理術を活用した文言を入れることで、客が即買いをしたくなります。その心理術とは。2017.04.07

新入社員を3年以内に辞めさせないないためには

今日から使える!3つの改革で変える効率的仕事術(第29回)

新入社員を3年以内に辞めさせないないためには

新入社員として配属されても、3年以内に離職してしまうケースは少なくありません。それを防ぐためには、研修のときから新入社員に「ここでずっと仕事がしたい」と思われることが必要です。2017.04.05

管理職に就いたばかりの人がやりがちな5つの失敗

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第83回)

管理職に就いたばかりの人がやりがちな5つの失敗

管理職になれて喜んだのもつかの間、実際に仕事が始まると戸惑うことばかり。新人マネジャーの良くある失敗と対策を早めに読んでおけば次の昇進も近づくかもしれません。2017.04.04

理想の上司1位、ウッチャンに学ぶ奉仕型のリーダー像

理想の上司にみる「心のつかみ方」「心の癒し方」(第9回)

理想の上司1位、ウッチャンに学ぶ奉仕型のリーダー像

2017年「理想の上司」アンケートで、1位に輝いたウッチャンこと内村光良さん。従来の理想像とかけ離れたウッチャンがなぜ1位になったのか?その理由を考察します。2017.04.03

“折れない心”を育てる「レジリエンス」とは

不安やストレスに負けない感情のコントロール術

“折れない心”を育てる「レジリエンス」とは

経営上の難題、従業員のマネジメントなどのストレスで、管理職の心が折れそうなときに、ストレスをかわすレジリエンスという新たな感情のコントロール術があります。2017.03.31

北極点を目前にしたリーダーが下した“ある決断”

リーダーが「孤独」であるべき理由(後編)

北極点を目前にしたリーダーが下した“ある決断”

リーダーシップには「孤独」がつきものである。19世紀の極地探検家、フリチョフ・ナンセンの逸話から、リーダーが「孤独」であるべき理由を考える。2017.03.30

部下から評価されるリーダーに共通する7つの資質

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第82回)

部下から評価されるリーダーに共通する7つの資質

自分が上司として良い仕事ができているかを、知りたいという人は多いでしょう。部下から高い評価を得ている良いリーダーには、7つの共通点があります。2017.03.29

部下を上手に「軌道修正」する3つのテクニック

今日から使える!3つの改革で変える効率的仕事術(第28回)

部下を上手に「軌道修正」する3つのテクニック

部下が誤った行動をとっている場合、その軌道修正には時間がかかりますが、放っておくわけにはいきません。手順を踏んで地道な軌道修正に取り組まなければなりません。2017.03.28

ビジネスの交渉術を学ぶゲーム「The 商社」とは

ゲームでビジネスを学ぶ!新入社員研修の新たな形(第2回)

ビジネスの交渉術を学ぶゲーム「The 商社」とは

仕事では、統率力、交渉力、行動力などの能力が重視されます。それらの重要性と実務で求められる能力が身につけられる体験型ゲーム研修の「The 商社」を紹介します。2017.03.27

リピーターを生む“神対応”の理想的な形とは

心理士が教える、ビジネスをうまく運ぶためのテクニック(第13回)

リピーターを生む“神対応”の理想的な形とは

顧客感動を実現している企業には、顧客を熱心なリピーターにする魅力があります。顧客を感動させた神対応の逸話を例に、顧客と従業員が紡ぐ顧客感動を紹介します。2017.03.27

一流営業マンは、顧客に過剰な期待を抱かせない

営業のプロが教える、一流と二流の差とは(第8回)

一流営業マンは、顧客に過剰な期待を抱かせない

クレーム対応にはとても多くの時間と労力が費やされ、精神もすり減ります。そこで、一流の営業マンが行っている、クレーム発生率を下げる工夫を紹介します。2017.03.22

探検家・ナンセンが北極で下した「孤独な決断」

リーダーが「孤独」であるべき理由(前編)

探検家・ナンセンが北極で下した「孤独な決断」

リーダーシップには「孤独」がつきものである。19世紀の極地探検家、フリチョフ・ナンセンの逸話から、リーダーが「孤独」であるべき理由を考える。2017.03.17

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter