編集部おすすめ

改正個人情報保護法で”おもてなし”ができなくなる?

知っておきたい法改正のポイント(第1回)

改正個人情報保護法で”おもてなし”ができなくなる?

2017年5月30日、改正個人情報保護法が全面施行されました。顧客を思いやる「おもてなし」に注力する企業ほど、注意が必要になりそうです。2017.06.08

お家騒動もSMAP解散問題もゲーム理論で解決できる

ゼロから学ぶゲーム理論ビジネス活用法(第1回)

お家騒動もSMAP解散問題もゲーム理論で解決できる

相手の立場や気持ちを知るための手助けとなるのが「ゲーム理論」だ。たとえばお家騒動のような組織のトラブルも、ゲーム理論を用いることで解決に導くことができる。2017.06.08

小さなクセを直し、良いクセを身につける習慣

今すぐできる組織の改善(第36回)

小さなクセを直し、良いクセを身につける習慣

「無くて七癖」という言葉があるように、誰でも少なからずクセを持っています。小さなクセをなくし、良いクセを身につける方法を紹介します。2017.06.07

なぜ、大容量データプランはテザリングが有料なのか

ケータイ業界の最新動向に迫る(第37回)

なぜ、大容量データプランはテザリングが有料なのか

大容量通信が安価に利用できるデータ定額プランでは、テザリングが有料となる。しかし各社は、無料キャンペーンを実施している。これは一体どういうことなのだろうか?2017.06.05

「一晩寝かせる」ことで、意思決定は難しくなる?

睡眠と意思決定の関係性

「一晩寝かせる」ことで、意思決定は難しくなる?

「一晩寝かせて決断する場合の方が、意思決定がより難しくなる」という研究結果が発表された。「一晩寝かせた方がより良い判断ができる」という定説は覆るのだろうか。2017.06.05

部下に嫌われる上司がやってしまっている21の習慣

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第87回)

部下に嫌われる上司がやってしまっている21の習慣

良き上司でいるのは難しいことですが、良い上司であるために、部下が嫌うことをしないのも一案です。本記事では、部下に嫌われやすい21のクセを紹介します。2017.06.02

“残念な部下”を動かす心理テクニック

相手の「No」を「Yes」に変える(第1回)

“残念な部下”を動かす心理テクニック

伝えているけれど相手が動かないのは、心に響かない言葉かけをしている可能性があります。主体的に行動させる心理テクニックを活用して相手からYesを勝ち取りましょう。2017.06.02

一流の営業マンは「断られたら終わり」で粘らない

営業のプロが教える、一流と二流の差とは(第12回)

一流の営業マンは「断られたら終わり」で粘らない

「営業は断られてからが勝負だ」という考え方がありますが、筆者にとっては、それは残念ながら古くて間違った考え方です。2017.06.01

「勤務間インターバルは顧客に迷惑がかかる」は嘘?

従業員の休息時間を確保する(第2回)

「勤務間インターバルは顧客に迷惑がかかる」は嘘?

退社時間から出社時間まで、一定時間を開ける「勤務間インターバル」を導入している企業があるが、実際のところ、その効果はいかほどのものだろうか?話を聞いてみた。2017.05.31

アマゾンもトヨタも「パワーポイント」を使わない

なぜあの会社では働き方を変えたのか?(第2回)

アマゾンもトヨタも「パワーポイント」を使わない

パワーポイントは便利なツールですが、デザインに時間が割かれ「相手に伝える」ことが疎かになりがちです。アマゾンをはじめ、多くの会社が使用を禁止し始めています。2017.05.31

企業SNSはガチガチよりもユルい方がウケる

フォロワー獲得のためのSNS活用法

企業SNSはガチガチよりもユルい方がウケる

企業のSNSアカウントは、ガチガチよりも「ユルい」方がウケる傾向にあります。人気の企業アカウントに共通する運用ノウハウを紹介し、多くのフォロワーを獲得するヒントを探ります。2017.05.31

新店から取材拒否店まで!「ワンタンメン」最新動向

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第76回)

新店から取材拒否店まで!「ワンタンメン」最新動向

意外と扱っている店が少ない「ワンタンメン」だが、東京には美味しいワンタンメンを提供する店が意外と多い。今回は新店2軒と老舗2軒の計4店舗を紹介する。2017.05.30

アマゾン1円詐欺で再認識した購入の際の教訓とは?

経営者が知っておきたいビジネス理論入門(第87回)

アマゾン1円詐欺で再認識した購入の際の教訓とは?

ネットニュースにもなった『アマゾン1円詐欺』は、金銭を騙し取るだけではありませんでした。もう一つの目的は、個人情報を抜き取るということだったのです。2017.05.30

顧客が離れない「値上げ」の方法

客離れを防ぐテクニック

顧客が離れない「値上げ」の方法

商品やサービスの値上げによって起こる顧客離れを、どう防げばよいのか。「顧客を減らさずに値上げするテクニック」を、数々の成功事例から学びます。2017.05.29

“強制的に”アイデアを出す「マンダラート」アプリ3選

アイデアを考えるのに最適なアプリとは(第2回)

“強制的に”アイデアを出す「マンダラート」アプリ3選

マンダラートは、3×3の9マスの枠にキーワードを埋めることで、“強制的に”アイディアを出す思考法です。マンダラートがスマホで使える3つのアプリを紹介します。2017.05.29

聖徳太子:教科書から消えつつあるカリスマの偉業

日本史、伝説を生んだカリスマの魅力(第1回)

聖徳太子:教科書から消えつつあるカリスマの偉業

まことしやかにささやかれる聖徳太子の非実在説。彼はいったい何者なのか。その伝説を丁寧に紐解いていくと、華々しい事績とは裏腹に慈愛に満ちた実像が浮かび上がってくる2017.05.29

仮想通貨は社会をどう変えるのか?

今さら聞けない「仮想通貨」入門(第2回)

仮想通貨は社会をどう変えるのか?

仮想通貨はスピーディーな資金収集やコスト削減に有効であるため、ビジネスにも大きな影響を与える可能性があります。今後社会にどのような影響を与えるのでしょうか。2017.05.27

Googleではメールを使わず◯◯◯◯でやり取りする

なぜあの会社では働き方を変えたのか?(第1回)

Googleではメールを使わず◯◯◯◯でやり取りする

メールは便利なツールですが、それ故に現代の社会人の大半がメールの処理に時間を奪われています。グーグルはこの点を問題視し、メールに取られる時間を最小限にしました。2017.05.26

孫権の同級生から呉の大黒柱へ!大器晩成の将・朱然

上永哲矢の「三国志、歴史を変えた決断」(第47回)

孫権の同級生から呉の大黒柱へ!大器晩成の将・朱然

「三国志」で活躍する英雄たちの「決断の瞬間」を紹介する連載。第47回は、孫権の幼なじみから呉の名将にまでなった朱然(しゅぜん)。一般に知られていない彼の決断に迫ります。2017.05.25

21世紀に起こりうる「バブル」に気付けるか?

歴史から学ぶバブルの仕組み(第2回)

21世紀に起こりうる「バブル」に気付けるか?

20世紀のバブル経済は、16世紀から始まったバブルの歴史をそのまま繰り返しているものです。21世紀のバブルはどうなっていくのか、今後の行方について考えます。2017.05.25

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter