編集部おすすめ

3/3発売「ニンテンドースイッチ」は何が新しいのか

家庭用ゲーム機市場の新たな風

3/3発売「ニンテンドースイッチ」は何が新しいのか

任天堂が長い沈黙を破り、新ゲーム機“ニンテンドースイッチ”の商品仕様が公開されました。その商品仕様から分かった新ゲーム機のポテンシャルと商品コンセプトとは?2017.02.27

7度も転職した渡り鳥系中間管理職・藤堂高虎の真意

日本を支えた“中間管理職”の苦悩(第15回)

7度も転職した渡り鳥系中間管理職・藤堂高虎の真意

生涯に7度主君を替えた藤堂高虎は、日和見主義の世渡り上手と見られることが多い。しかし実際は常に理想を抱き、その理想を成就できる職場を探し続けた信念の人だった。2017.02.27

元電通の文筆家兼コンサルタント、山口周の仕事術

桜子が聞く!先駆者たちのワーク・ライフ・バランス(第17回)

元電通の文筆家兼コンサルタント、山口周の仕事術

外資系の企業に務めながら、文筆業も続ける元電通の山口周氏。ボディーボードを楽しんだ後に出勤するというライフスタイルを送る彼の働き方とは?2017.02.27

部下を知らぬ間に傷つける上司のNG言動

心理士が教える、ビジネスをうまく運ぶためのテクニック(第11回)

部下を知らぬ間に傷つける上司のNG言動

部下を育成することは上司の大切な役目です。しかし態度や言葉によっては、知らず知らずの間に部下を傷つけてしまうことがあります。配慮の足りないNG上司の行動とは。2017.02.26

超一流の文化人・孔融は、なぜ曹操に嫌われたのか?

上永哲矢の「三国志、歴史を変えた決断」(第44回)

超一流の文化人・孔融は、なぜ曹操に嫌われたのか?

「三国志」で活躍する英雄たちの「決断の瞬間」を紹介する連載。第44回は、あの孔子の末裔にあたる学者、孔融(こうゆう)。人に媚びず、己を貫いた生きざまに迫ります。2017.02.24

有名店がルーツ?似ているけど美味しいラーメン4軒

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第70回)

有名店がルーツ?似ているけど美味しいラーメン4軒

ラーメン界には、有名店で修業した店主が、独立して似たような味を提供しているケースがよく見られる。今回は有名店のテイストも感じられる、おいしい独立店を紹介する。2017.02.24

「絶対に失敗が起こらない」ことは可能か、不可能か

しくじりが成功を生む!失敗学のススメ(第8回)

「絶対に失敗が起こらない」ことは可能か、不可能か

失敗は起こらないにこしたことはありませんが、ゼロにするためには、失敗とは何であるかを知り、その対処を学ぶことで、「絶対に失敗が起こらない」方法を取り入れることです。2017.02.23

なぜ面接で「印象が良い人」を採用してしまうのか?

ノーベル賞経済学者に学ぶ、リーダーのための「意思決定」学(第2回)

なぜ面接で「印象が良い人」を採用してしまうのか?

人間の意思決定は、早い思考と遅い思考の2つによって決まる。だが、人間は早い思考で誤判断をしてしまいがちであり、それはノーベル賞に輝いた教授でも例外ではない。2017.02.23

ビールが半額!?プレミアムフライデーのメリットとは

毎月最終金曜日は○○の日

ビールが半額!?プレミアムフライデーのメリットとは

2月から毎月末金曜日に「プレミアムフライデー」が実施される。しかし、わざわざこうした制度を導入する意義はどこにあるのか?企業や個人にメリットはあるのか?2017.02.23

民法改正で「未完成だけどお金ください」が可能に?

法改正の波に乗り遅れるな!(第2回)

民法改正で「未完成だけどお金ください」が可能に?

現国会で民法が120年ぶりの大改正が行われようとしています。前回の「債権法」に続き、今回は顧客側にとって重要な「報酬請求権」で注意すべき点を解説します。2017.02.22

スウェーデン初の6時間勤務導入は日本企業!?

短時間労働の国・スウェーデンに学ぶ生産性向上術(第2回)

スウェーデン初の6時間勤務導入は日本企業!?

スウェーデンで6時間勤務を導入する会社が増えている。6時間勤務をいち早く導入したのは、トヨタのサービスセンターであった。6時間勤務で生産性は向上するのか。2017.02.21

こんな管理職のいる企業は部下も組織もダメになる

“サボりマニュアル”に見る、ダメな会社あるある(第2回)

こんな管理職のいる企業は部下も組織もダメになる

アメリカの諜報機関によるスパイ工作「サボタージュマニュアル」の第2回では、会議に続き、「ダメ管理職」になりすまして組織を破壊する14カ条を紹介します。2017.02.21

一流の営業マンは、顧客の要望を断る交渉力がある

営業のプロが教える、一流と二流の差とは(第6回)

一流の営業マンは、顧客の要望を断る交渉力がある

「顧客の要望であれば、全て応じるべきだ」という考えのようでは、営業成績は上がりません。うまく断るコツを覚えて、交渉力をアップさせられるようにしましょう。2017.02.20

優良店ばかり!12月にオープンした注目ラーメン店5軒

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第69回)

優良店ばかり!12月にオープンした注目ラーメン店5軒

今回は12月オープンの話題店を5軒紹介する。11月オープンに続く優良店揃いで、いったい今年の新店戦線はどうなっちゃうの?といったところだ。ぜひ足を運んでほしい。2017.02.20

ピコ太郎に学ぶ、SNSで「拡散させる」方法

SNSをビジネスに活用する

ピコ太郎に学ぶ、SNSで「拡散させる」方法

ジャスティン・ビーバーのリツイートで、PPAPのピコ太郎は世界的有名人となりました。ピコ太郎が実践したターゲット属性を絞り込むマーケティング戦略について紹介します。2017.02.19

後任者目線で考える、理想的な「引き継ぎ」とは

年度末の人事異動は評判を上げるチャンスである

後任者目線で考える、理想的な「引き継ぎ」とは

引き継ぎを受けたビジネスパーソンのうち、7割が「引き継ぎ内容に関して不満を感じた」と答えています。後任者にとっての理想の引き継ぎ資料を作ることは、自らの評判を上げるチャンスです。2017.02.17

音楽聞き放題「Spotify」のビジネスモデルとは

ケータイ業界の最新動向に迫る(第30回)

音楽聞き放題「Spotify」のビジネスモデルとは

年末から本格的にサービスが開始された、音楽ストリーミングの「Spotify」。有料でも無料でも音楽が聞ける同社のビジネスモデルはどのようなものか。2017.02.17

「燃え尽き症候群」かもしれない10の兆候

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム(第80回)

「燃え尽き症候群」かもしれない10の兆候

仕事に一生懸命なあまり、燃え尽きたことはありませんか?極度の疲労や健康問題などが発生する「燃え尽き症候群」の見分け方と対処方法を紹介します。2017.02.16

組織に勢いを出す「モチベーター」に必要な言動とは

今日から使える!3つの改革で変える効率的仕事術(第26回)

組織に勢いを出す「モチベーター」に必要な言動とは

チームが一丸となった時、想像を超える成果を上げる場合があります。その成果へ導くためには、リーダーが激励役である「モチベーター」となって、チーム員を鼓舞し、組織を勢いに乗せる言動があります。2017.02.16

生活の主導権を取り戻す「オフライン生活」のすすめ

今すぐできる組織の改善(第29回)

生活の主導権を取り戻す「オフライン生活」のすすめ

SNSやメールなどで、スマートフォンを度々チェックしている人が多いでしょうが、これが私たちの時間を奪い、精神的なストレスを生み出し続けている恐れがあります。2017.02.16

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter