豊かに生きる

都内に負けず劣らず!秋田/岩手/宮城の人気ラーメン店

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第85回)

都内に負けず劣らず!秋田/岩手/宮城の人気ラーメン店

今年は何度か東北地方に行く機会があったが、都内に負けず劣らずの人気店が続々と登場してきている。今回は、秋田・岩手・宮城県の3県から合計6軒の名店を取り上げる。2017.10.14

上司が持つ権限を、自分の思いのままに使う方法

現代社会で求められるリーダーのスキル(第2回)

上司が持つ権限を、自分の思いのままに使う方法

リーダーが改革を成し遂げるには、本音と建前をしたたかに使い分けて上司を操るというダークサイド・スキルを習得することが有効です。2017.09.30

光源氏:あらゆる力を手にした貴公子が抱く苦悩とは

日本史、伝説を生んだカリスマの魅力(第3回)

光源氏:あらゆる力を手にした貴公子が抱く苦悩とは

美しい容姿と類まれなる知性で多くの女性を虜にしてきた光源氏。1000年以上も昔の物語の主人公が今なお語り継がれるのはなぜか。その秘密を探る。2017.09.28

ケンミンSHOWで注目!都内の「白河ラーメン」4軒

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第84回)

ケンミンSHOWで注目!都内の「白河ラーメン」4軒

人気テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」で注目を集めた、福島県白河市のご当地ラーメン「白河ラーメン」。実は都内でも、いくつかの店で提供されている。2017.09.27

「完全主義」がのろまを生む

「のろま」は克服できる!(第2回)

「完全主義」がのろまを生む

「のろま」を生み出してしまう組織の特徴のひとつに、仕事のリミットが明確でない点があります。時間に対するルーズさが蔓延する恐れがあります。2017.09.23

跡取り候補・劉封、諸葛亮の「死の宣告」に散る

上永哲矢の「三国志、歴史を変えた決断」(第51回)

跡取り候補・劉封、諸葛亮の「死の宣告」に散る

「三国志」で活躍する英雄たちの「決断の瞬間」を紹介する連載。第51回は劉備の養子となったことで数奇な運命をたどった劉封(りゅうほう)。その悲痛ともいえる決断とは?2017.09.20

鯛に貝に二郎系!塩ラーメンの新店4軒

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第83回)

鯛に貝に二郎系!塩ラーメンの新店4軒

ラーメン界では地味な存在で見られがちな塩ラーメン。しかし、中には個性的な塩ラーメンを提供する店が多い。今回は今年オープンした新店の中から4軒紹介する。2017.09.17

波風を立てないリーダーに組織は改革できない

現代社会で求められるリーダーのスキル(第1回)

波風を立てないリーダーに組織は改革できない

これからのリーダーには、組織を動かすために、人を巧みに操って使いこなすヒューマンスキル「ダークサイド・スキル」が求められます。2017.09.15

職場にいる「のろま」な人たちを変える方法

「のろま」は克服できる!(第1回)

職場にいる「のろま」な人たちを変える方法

心理学理論で分類できる「のろま」6つのタイプを紹介。それぞれのタイプ特有の行動・思考パターンを解説するとともに、その克服法を伝授します。2017.09.09

水ラーメンに青いラーメン!不思議なラーメン店4軒

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第82回)

水ラーメンに青いラーメン!不思議なラーメン店4軒

ラーメンの味と言えば「醤油、塩、味噌、豚骨」が主流だが、そんな従来のラーメンとは異なる「不思議なラーメン」ものを提供する店もある。今回はその中から4軒紹介する。2017.08.29

AIだけじゃない、藤井聡太四段の強さの理由

未来を背負う若手棋士の才能の磨き方

AIだけじゃない、藤井聡太四段の強さの理由

デビュー後負け無しの公式戦29連勝を達成した藤井聡太四段。彼は10代半ばという若さで、いかにしてその強さを手にしたのだろうか。その秘密に迫る。2017.08.27

「苦肉の策」で赤壁の逆転劇を生んだ忠臣・黄蓋

上永哲矢の「三国志、歴史を変えた決断」(第50回)

「苦肉の策」で赤壁の逆転劇を生んだ忠臣・黄蓋

「三国志」で活躍する英雄たちの「決断の瞬間」を紹介する連載。第50回は「苦肉の策」の語源となった逸話で知られる呉の忠臣・黄蓋。あの大逆転劇につながる決断に迫ります。2017.08.24

公立高校を甲子園連覇に導いた、名監督の「笑顔」

高校野球の名監督に学ぶ

公立高校を甲子園連覇に導いた、名監督の「笑顔」

高校野球の歴史の中で、公立高校が甲子園春夏連覇を成し遂げたのは、和歌山県の箕島高校のみである。なぜ同校は達成できたのか、同校の名監督である尾藤公氏の手腕に迫る。2017.08.12

ポストTwitter?分散型SNS「マストドン」とは

話題のSNSを追う

ポストTwitter?分散型SNS「マストドン」とは

新しいコミュニケーションツールとして拡大中の「マストドン」。各々サーバーを持つことができる分散型のサービスですが、どのような特徴があり、何ができるのでしょうか。2017.07.31

日本で独特の進化「汁なし担々麺」の名店5軒

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」(第80回)

日本で独特の進化「汁なし担々麺」の名店5軒

本場中国では実は「汁なし担々麺」が本来のかたちである。そんな汁なし担々麺が、ここ数年いろいろなスタイルに発展し、人気を博している。新しめの5軒を紹介する。2017.07.31

長期勤続も突然の転職、謎多き中間管理職・石川数正

日本を支えた“中間管理職”の苦悩(第20回)

長期勤続も突然の転職、謎多き中間管理職・石川数正

徳川家康の右腕的存在だった石川数正は、ある日突然、豊臣秀吉に鞍替えした。その理由は不明だが、数正が実際に見て分析したものを追うと、ひとつの可能性が浮かび上がる。2017.07.27

逆ギレする部下に効果的なフィードバックとは

「耳の痛いこと」を部下にフィードバックする方法(第2回)

逆ギレする部下に効果的なフィードバックとは

業務上の評価を伝え部下の成長を促す「フィードバック」。この「フィードバック」の現場でありがちな、「困った部下」へのタイプ別対処法について紹介します。2017.07.27

夏目漱石が教える「ビジネスの鉱脈」の掘り当て方

名作家からビジネスシーンを読み解く(第2回)

夏目漱石が教える「ビジネスの鉱脈」の掘り当て方

「やりたいことを仕事にしよう」という言葉をよく聞きます。このことを明治時代に実践した人物が文豪、夏目漱石でした。彼には文学を事業化する起業家精神がありました。2017.07.25

一般兵から異例の出世。謎に満ちた沈黙の名将・楽進

上永哲矢の「三国志、歴史を変えた決断」(第49回)

一般兵から異例の出世。謎に満ちた沈黙の名将・楽進

「三国志」で活躍する英雄たちの「決断の瞬間」を紹介する連載。第49回は魏の名将・楽進。名もない身分から異例の昇進を果たした叩き上げの男。数少ない彼の決断に迫ります。2017.07.24

猿飛佐助:最後までリーダーに従った「理想の部下」

日本史、伝説を生んだカリスマの魅力(第2回)

猿飛佐助:最後までリーダーに従った「理想の部下」

映画や小説などに度々登場する忍者・猿飛佐助。人知を超えた忍術を使って真田幸村(信繁)とともに徳川家康を追い詰めたキャラクターはいかにして誕生したのか。2017.07.21

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter