顧客接点

AIは存在しない風景の写真も“撮影”できる

海外IT動向ウォッチング 2017年4月~2017年9月(第22回)

AIは存在しない風景の写真も“撮影”できる

写真は、現実に存在するものを写して記録するものですが、米スタンフォード大学の研究チームが、存在しない風景の写真をつくりだす手法を発表しました。2017.09.11

VMwareに聞く!IT資産最適配置のためのクラウド

ビジネススピードを加速させるIT基盤を考える

VMwareに聞く!IT資産最適配置のためのクラウド

プライベート/パブリッククラウドの併用や複数のパブリッククラウドを使い分けなど、複雑化するITインフラをどう考えていくべきか、ヴイエムウェアの福本薫氏にお話を伺いました。

2017.07.21
音声認識を活用!コンタクトセンター運営の最新事情

AI活用でここまで進化している!

音声認識を活用!コンタクトセンター運営の最新事情

NTTコミュニケーションズの法人向けサービスの故障受付を担当する東京オペレーションセンターでは、音声認識技術を活用し、従来の課題を解決しています。

2017.07.19
「コンタクトセンター3.0」時代に求められること

コンサルタントに聞く!次世代のコンタクトセンター

「コンタクトセンター3.0」時代に求められること

企業にとって重要な顧客接点であるコンタクトセンターは、今後どのように進化していくのでしょうか。デロイト トーマツ コンサルティングの住川誠史氏にお話を伺いました。

2017.07.12
売上を着実に伸ばすための「サイト内検索」活用術

集客しても売上が伸びないECサイトの課題を解決

売上を着実に伸ばすための「サイト内検索」活用術

売上を伸ばすために、多くのECサイトが「集客」にしのぎを削っています。しかし、集客後の「サイト内検索」で、売上をさらに伸ばせることをご存じでしょうか。

2017.07.07
「羊たちは沈黙」、AIで動物の痛みを知る

海外IT動向ウォッチング 2017年4月~2017年9月(第10回)

「羊たちは沈黙」、AIで動物の痛みを知る

犬や猫を飼っている人は、表情や仕草で具合が悪いことがなんとなく分かりそうですが、羊となると、素人には無理そうです。近年、AIでその表情を分析する研究が進んでいます。

2017.06.12
AIは人間の見た目も良くする(ただし写真に限る)

海外IT動向ウォッチング 2017年4月~2017年9月(第7回)

AIは人間の見た目も良くする(ただし写真に限る)

AI(人工知能)を活用して、写真の見栄えを良くする編集ツールをAdobeが開発しました。セルフィー(自撮り)写真なのに、プロカメラマンが撮ったみたいに見えるといいます。

2017.05.22
運営者は悩んでいる!?コンタクトセンターの現場

担当者が語る◯◯の現場(第2回)

運営者は悩んでいる!?コンタクトセンターの現場

AIをはじめ、新たな技術がコンタクトセンターに導入され始められている。コンタクトセンターは今後、どう変わっていくのか。3人の現場担当者に伺いました。

2017.05.17
コンタクトセンターにAI、25%が“準備を進めている”

ICT活用に関するアンケート調査(第2回)

コンタクトセンターにAI、25%が“準備を進めている”

AIの導入が期待されているコンタクトセンターですが、アンケート調査の結果、AI導入に関心がある企業と興味がない企業で「二極化」していることがわかりました。

2017.05.10
電波がない地域のIoTを支える「ナノ人工衛星」登場

海外IT動向ウォッチング 2017年4月~2017年9月(第5回)

電波がない地域のIoTを支える「ナノ人工衛星」登場

IoTには膨大な数のモノがインターネットに繋がります。中には電波が届かない地域もありますが、その地域のIoTを支えるものとして「ナノ人工衛星」が期待されています。

2017.05.08
AI活用でコールセンター変革に挑む損保ジャパン日本興亜

人工知能(AI)はビジネスにどう活用されるのか(第9回)

AI活用でコールセンター変革に挑む損保ジャパン日本興亜

損保ジャパン日本興亜のコールセンターにおいて、人工知能を業務に活用するためのトライアルがスタート。プロジェクトの狙いや今後の展開について、お話を伺いました。

2017.04.26
人間の後についてくる「荷物運びロボット」登場

海外IT動向ウォッチング 2017年4月~2017年9月(第4回)

人間の後についてくる「荷物運びロボット」登場

スクーター「ベスパ」でおなじみの二輪車メーカー「ピアッジオ」のグループ会社から、人間の後についてくる荷物運びロボットが登場しました。

2017.04.24
AI活用で見えてきたカスタマサポートの近未来

クラウドで進化するコンタクトセンタービジネス(第4回)

AI活用で見えてきたカスタマサポートの近未来

お客さまの自己解決率を向上させ、コンタクトセンターの問い合わせ対応稼働を軽減することで注目されているAI。そこで、AIを使ったチャットボットの提供現場を取材しました。

2017.04.19
人手不足を解決?人とドローンが協業した配達システム

海外IT動向ウォッチング 2016年10月~2017年3月(第20回)

人手不足を解決?人とドローンが協業した配達システム

アメリカの配送会社であるUPSが、ドライバーとドローンを協業した配達システムを開発しました。どのように仕事を分けているのでしょうか。

2017.03.13
いまアメリカで最も高給かつ求人数も多い職種は○○

海外IT動向ウォッチング 2016年10月~2017年3月(第17回)

いまアメリカで最も高給かつ求人数も多い職種は○○

米国の大手求人情報サイトであるグラスドアは、高給で求人数も多い「ベストジョブ」の2017年ランキングを発表。その結果、1位となったのは○○でした。

2017.02.20
「勘定奉行」のOBCが推進する電話サポート改革

コール受付の実態を知りたいという長年の課題を解決

「勘定奉行」のOBCが推進する電話サポート改革

サポートセンターの運営においては、話し中のコール数などを把握することが不可欠。OBCではどのようにしてそれらを把握し、センターの体制整備につなげていったのでしょうか。

2017.01.27
AmazonのAIは「火星」に関する質問にも答えられる

海外IT動向ウォッチング 2016年10月~2017年3月(第11回)

AmazonのAIは「火星」に関する質問にも答えられる

Amazonの音声アシスタント「Alexa」は、さまざまなアドオンに対応しています。たとえばNASAが提供するアドオンを使えば、「火星」に関する質問にも答えてくれます。

2016.12.19
「ドナルド・トランプ勝利」を的中させたAIとは

海外IT動向ウォッチング 2016年10月~2017年3月(第7回)

「ドナルド・トランプ勝利」を的中させたAIとは

米大統領選挙は、大方の予想を裏切ってドナルド・トランプ氏が勝利という結果になりました。ですが投票の少し前、トランプ氏勝利を予見していたAIがあるといいます。

2016.11.21
ドローンはやがて「1人1台」が当たり前になる?

海外IT動向ウォッチング 2016年10月~2017年3月(第5回)

ドローンはやがて「1人1台」が当たり前になる?

米アマゾンは現在、ドローンの音声認識機能、小型化に向けて特許を次々と取得しています。「1人1台」レベルでドローンを持つことも遠い話ではありません。

2016.11.07
「デジタルマーケティングは万能」の誤解を暴く!

売上拡大!デジタルマーケティング入門(導入編)

「デジタルマーケティングは万能」の誤解を暴く!

デジタルマーケティングを成功させる秘訣は多々ありますが、まずはベンダーのセールストークを鵜呑みにしないこと。そこで、成功と失敗を分けるポイントを解説していきます。

2016.10.28
このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter