『SPRINT 最速仕事術 あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法』

dlicon

出版社:ダイヤモンド社、発行:2017/04、定価:1,600円(税別)

著者:ジェイク・ナップ
元GV(旧グーグル・ベンチャーズ)のデザインパートナー。「スプリント」の生みの親。GVに加わる前はグーグルでスプリントを指揮していた。
著者:ジョン・ゼラツキー
GVのデザインパートナーとして、さまざまなものをデザインしている。GVに加わる前はYouTubeでリードデザイナーを務めていた。
著者:ブレイデン・コウィッツ
ベンチャーキャピタル企業に初めて「デザインパートナー」の役職を導入する。GVに加わる前はグーグルでGmailをはじめとするプロダクトのデザインを指揮してきた。
(訳者:櫻井祐子)

目次

はじめに 時間を最大限に活用する合理的な方法
INTRODUCTION スプリントとは何か?
SET THE STAGE 準備をする
MONDAY 目標を固める
TUESDAY 思考を発散させる
WEDNESDAY ベストを決める
THURSDAY 幻想をつくる
FRIDAY  テストをする
おわりに 「仕事のやり方」が根本的に変わる
付録 チェックリスト&FAQ

ダイジェスト

たった5日間で実地テストまで行う“最速”メソッド

 世界最先端の挑戦を続ける代表的な企業としてグーグルを挙げるのに異論のある人は少ないだろう。次々に繰り出す新技術やアイデア、製品・サービスの他にも、創造性や生産性を最大限に高めるユニークな仕事術や職場環境、マインドフルネスをはじめとするエクササイズなどが、しばしばメディアで取りざたされる。

 本書で取り上げられるのは、「スプリント」と名づけられたデザインや商品・サービス開発、意思決定のメソッドである。5日間の集中セッションによるグループワークで、ゼロからプロトタイプ(試作品)の実地テストまでを行う“最速”のプロセスであり、主にスタートアップの支援を行うグーグル・ベンチャーズ(GV)で実践されている。

 本書では、スプリントの生みの親であるジェイク・ナップ氏と、GVで彼とともにスタートアップでのアイデア実現のためのスプリント活用を進めた2人が、自らスプリントについて具体的かつ詳細に解説している。

 

ブレインストーミングへの疑問からスプリントを編み出す

… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

このページの先頭へ
Bizコンパス公式Facebook Bizコンパス公式Twitter